VPSとは?

当サイトのタイトルにもなっているVPSとはなんでしょう?

VPS・・・そのまま  「ブイピーエス」と発音します。

Virtual Private Server の略で、日本語にすると、「仮想専用サーバ」となります。

webに関わる方に身近な言葉ですと、「レンタルサーバ」の一種です。

「専用サーバ」は物理的な機器(サーバ)を一式まるまるレンタルする形です。

サービスを受ける側のユーザーとしては、専用サーバに非常に近い形でサーバをレンタルすることができます。違う言い方をするなら、OSの root 権限を渡されるので、「専用サーバ」さながら本当になんでも可能なサーバをレンタルすることができます。

専用サーバとの違いは、「仮想専用サーバ」という名のとおり、仮想になっているところでしょう。

物理的な機器は1つで、その中に複数のOSが共存している形です。仮想と聞いてVMwareを思い浮かべた方は鋭いです。VPS提供会社によって異なりますのでVMwareとは限りませんが、同様の仮想化技術を用いて、VPSが提供されています。

また、料金的にも専用サーバに比べてとても安く、1ヶ月のレンタル料金が1,000円を下回っているVPS提供業者もあります。

VPS契約ユーザーの側では、「専用サーバ」を扱う感覚でサーバを操作でき、お手軽な料金となっていますので、練習などのために機器を用意して自宅サーバを用意するよりも場合によってはお得になっていると思います。

広告